FC2ブログ

オタクおやじってどうよ!

ラジコン・自動車・バイク・お仕事などなどがかけたらなー?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エンジンマウント少しづつ進行中

難関のエンジンマウントです。もともとの木のエンジンマウントフレームはとても邪魔で使えない。
IMG_3925.jpg

この木のフレームを切り落としていく作業にはあんぐり。これに費やす時間と加工方法に四苦八苦
IMG_3930.jpg

当初、切り落とす目標ラインをマスキングでしるしをつけていましたが、結果エンジンを置いては削りで、とても疲れました。
IMG_3931.jpg

新しい船体側のエンジンマウントのマウント製作
IMG_3937.jpg

で、エンジンマウントと固定
IMG_3938.jpg

船体への固定位置を決めます。スクリューのワイヤ―と接続するスタンチューブ位置は電動化の時に決まっているので動かせないので、ワイヤーを出したり入れたり、iPhoneをジョイント部に突っ込んで写真をとったり。でも防振ゴムがふにゃふにゃ!
ふにゃふやを固定するのリンケージで固定しました。結構このアイデアいいのでは?
IMG_3940.jpg

船体側のマウントと船体を固定するのに少しでも船体側にアンカーとなるようにと同枠を彫り込みました。
IMG_3941.jpg

エンジン固定までは先が見えてくる。



スポンサーサイト
  1. 2019/02/17(日) 09:42:52|
  2. なみはや650
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なみはや650エンジンにコンバート

電動パワーで高速艇だったなみはや650をエンジンにコンバートすることにしました。
こちらはかっとび電動仕様です。
IMG_3911.jpg

モータを外していきます。
IMG_3917.jpg

強力に貼り付けた モーターマウントもきれいに撤去出来ました。
トランザムのラダーなどすべて撤去。
IMG_3919.jpg

最初に、トランザムの内側を補強します。結構薄い部分があります。
IMG_3921.jpg

薄い部分に貼りこむ形状の型紙作りです
IMG_3922.jpg

型紙をもとに木を切り出しました。エポで接着中
IMG_3924.jpg

こちらでとりあえずOK
IMG_3920.jpg

一番肝心なエンジンマウント。頑張ります






  1. 2019/01/20(日) 21:50:59|
  2. なみはや650
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MAX-21XZ-M 新品OS21XZマリーンエンジンを購入

昨年、酔っぱらって出張先のホテルでネットショッピング国外に21XZ-Mの新品が売っていたので、用心しながらクレジットもVISAのバーチャルカードを使用して念を入れて発注。なんと注文して2日目に到着していました。なので取説は英語版
IMG_3796.jpg
  1. 2019/01/03(木) 21:58:54|
  2. ラジコンボート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真っ黒けのマフラーをメンテナンス

銘品OMCのマフラーが真っ黒けになっていたので、美しく復活計画です。
まずは塩素の中に浸けました。一週間はやりすぎましたがそれでもピッカピカではないです。
IMG_3740.jpg

仕上げ作業をして、継ぎ目にはバスコークを塗ってパッキンになれば・・・
IMG_3798.jpg

また手作りガスケットをちまちまと製作して、取り付けました。走行もさせて大満足。
これでまた新しい年が迎えられます。ちょっとエンジンヘッドの焼けが気になります。
IMG_3870.jpg

  1. 2018/12/26(水) 20:09:49|
  2. なみはや1000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亀の浮島改造

自作した亀の浮島(いい感じで使えてます)が、掃除のときに壊れたので、ワンタッチで掃除ができる亀が載る板を製作しました。
部品は買わずに、工作で片づけました。我ながらいい案です???
壊れたのはこちら、亀ちゃんが載るプラバンは二カ所、足場となるアルミパイプにねじ止めしていましたが、掃除のときに無理をするのでプラバンが割れました。
IMG_3800.jpg

でプラ板が割れないように、掃除のときに取り外しができて、亀ちゃんが上がってくるときの重みにも耐える方法。
浮島本体の側面2カ所にスリットのように切り込みを入れます。2㎜ほどの厚みがあるので、結構てこずりました。
IMG_3802.jpg

でプラ板の形状を決めて、プラバンを曲げながら本体側のスリット2カ所に差し込めば固定できます。
IMG_3801.jpg

かめきち これで綺麗な浮島に上がるでしょう。寒いので、水の中にいます。


  1. 2018/12/24(月) 20:25:51|
  2. かめきち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。