オタクおやじってどうよ!

ラジコン・自動車・バイク・お仕事などなどがかけたらなー?

なみはや76ふたたび完成です!

seaducerの感じを真似してふたたび完成です。
次の週末はお仕事なので、走らせることは出来ません・・・・
がまん・・・・・
IMG_0748.jpg
IMG_0749_201710151950524ff.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/10/15(日) 19:52:52|
  2. なみはや760製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

船体にパーツ組み込み中トラブル多発で進まない・・・

エンジンですが、マニホールドは手に入ったのですが、水冷パーツが手に入らず、水冷加工済みのマニホールドをヤフオクで購入。船体に干渉するので加工しました。
IMG_0696.jpg

干渉部加工しました。
IMG_0697.jpg

トランザム穴あけ加工。マフラーの位置も変わったのでマフラーステイの位置が予定とは大きくずれてしまう。
穴あけカ所は、断面にエポ塗りこんでおきました。
IMG_0698.jpg

取り付けました。ターンフィンなど、ナット締め付けの場所がないので、よくナットを入れて締め付けたなーと自画自賛。
IMG_0701_20171008215111beb.jpg

何度かエンジンを積んではおろしをしていますが、どうも制作スピードが遅い。
IMG_0702_20171008215112403.jpg



  1. 2017/10/08(日) 22:01:50|
  2. なみはや760製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタンチューブセットしました。

新ちゃんに塗装をお願いVZ-Mが手に入ったので、GOエンジンから急きょ変更なので、いろいろ変わりました。キャブレターのスロットル位置をGOエンジンでは左右逆にしたのですがVZ-Mは変更できないので、スロットルリンケージをワイヤーに変更などなど・・・
IMG_0656VZM.jpg

でもって、スタンチューブのセットをしました。気合が入ります。5㎜のワイヤーが正しいのですが、4㎜で行きます。走行後のワイヤーのチェックはよく注意しないと。
IMG_0662.jpg

  1. 2017/10/01(日) 19:04:04|
  2. なみはや760製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパータイガー19を降ろして18へコンバートしてみる

スーパータイガーの調整が難しく、一度18へ載せ替えをしてみます。
ST19おろして借り載せしてみました。マフラー位置が合わないので、どうにかしてオフセットしなきゃ~
IMG_0593_20170920124625f6a.jpg
  1. 2017/09/20(水) 12:47:01|
  2. 船名不明をどう触る?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストライプ加工と貼り付け

ストライプの貼り付けと、加工が大嫌いです。ストライプは結局船底の角度によって個別にストライプの素材の加工が必要です。角度をカンナで削るだけでなく、もう一本ラインを切り取りが必要になるのがまずは嫌い。4本分を確保しないといけないのと、先端の加工が、いつもそろいません。
写真は、ストライプの先端を加工して位置決めを鉛筆でけがいたり。
IMG_0584.jpg

それから、気がつけばストライプの幅が狭くなる加工がそうそう、まだ・・・で幅が狭くなる加工と後端部の加工をして、貼り付けの決心まで行いました。
IMG_0585_20170918205312541.jpg

そのあと、ついに瞬着で貼り付けました。瞬着は一発勝負なので貼り付け練習をしてから、貼り付けました。いずれにせよ大ミスなしで終えました。
IMG_0586_20170918205313178.jpg

甲板ですが、エンジンのヘッドが甲板から飛び出てしまうのとどうも薄っぺらすぎて水が入りそうなので風防を加工しました。これまた小さいところで悩みましたが、なみはや仕様で・・・まずはフロントを加工して接着しました。これまた位置決めから貼り付け練習の後取り付けました。微妙に曲がったかな?そのあとはエポで流し込んで強度アップ。
IMG_0590.jpg

サイドの風防の形はこんな感じ。
IMG_0592_2017091820531656b.jpg

あとは底板の貼り付けの補強でサイドのチャインと底板接合部の間に10時間エポを流しておしまい。これでほぼ生地完間近です。楽しみ。




  1. 2017/09/18(月) 21:12:32|
  2. なみはや760製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ